トップ > 定期購読 > 【定期購読/7月号購読開始】保育ナビ(3月号までの9ヶ月分)

【定期購読/7月号購読開始】保育ナビ(3月号までの9ヶ月分)

商品コード : teiki2020_Navi
価格 : 9,162円(税込)
数量
 

何冊頼んでも、同一お届け先なら送料は240円/月です。
ご注文時の送料は、240円(税込)×お届け月の数で計算されます。

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト

月刊誌定期購読 保育ナビ

保育ナビ :「理事長」「園長」「副園長」「主任」など、園をマネージメントする人やこれから園のリーダーを目指す人をサポートする月刊保育誌

保育ナビは、創刊10周年
忙しい先生方からも好評!魅力的なテーマと執筆陣、
欲しい情報がコンパクトにまとまっていると、
忙しい先生方からも好評をいただいています。

保育ナビは、読者のみなさまをサポートします。 人材育成 国の動き 園経営 保育内容

今年の保育ナビは人材育成にフォーカス!! 役立つ情報がいっぱい これからの園の姿をイメージするために、ぜひご一読ください!毎月の特集や連載記事で園のリーダーの学びと職員の育ちをサポートしていきます。

2020年度ラインナップ

人材育成実際に園であったエピソードをもとに新人保育者の育成のポイントを紹介する幼稚園・こども園編と、新設保育園のチームづくりのポイントを新任園長が説明する保育園編。マンガで見る人材育成12か月のストーリー!12か月のストーリーで見る! 人材育成のポイントファシリテーションの手法をつかって園内研修をデザインしよう 今後注目されること必至の園内研修。効果的に行うにはどうしたらいい? 
と悩めるリーダーのために、ファシリテーションの手法をお伝えします。
<偶数月連載>
無藤 隆先生 組織の活性化や園内業務をスムーズに行うために、リーダー自身を含め、
園で働く人々の職務と役割を改めて考えてみましょう。
<奇数月連載>
分かち合う・支え合う ー 園内業務をときほぐす倉橋惣三が描く子どもにふれる 今なお、多くの保育者に読み継がれている倉橋惣三の珠玉の言葉を味わい、
保育者としての品格を高めていきましょう。園内研修のテーマにもお勧めです。
<4・7・10・1月号掲載>
保育の仕事には多種多様な業務が含まれます。直接子どもを相手にすることから、子どもにかかわらずに環境整備の設定をするとか、保育の記録や振り返りや指導計画を立てるなど複雑で多様で常に新しい工夫が日本中でまた世界で生まれています。いつどうやって何を学べばよいのか。人材の育成は担任などの保育者にとっても、管理に携わる主任や園長などにとっても深刻な悩みです。だからいつだって人材育成の視点は欠かせないのです。 幼稚園・こども園編 保育園編鈴木健史先生 矢藤誠慈郎先生 天野珠路先生溝口義朗先生 久保健太先生 毎回、著名な方の著作を1冊取り上げ、組織づくりや人材育成など園経営に活かせる考え方を紹介します。マネジメント層だからこそ共感できるポイントが見えてきます。 名言から読み説く 園経営のリーダーシップ 秋田喜代美先生

新制度時代の動き新3法令施行後の幼児教育・保育にかかわる2省1府の動向や今後、押さえておくべきポイントをご紹介。隔月で文部科学省・内閣府編を大方先生、厚生労働省編を矢藤先生に解説いただきます。国の動き 研究者の目2020 大方美香先生矢藤誠慈郎先生

園経営リスク管理意識が高まる昨今。保育において「リスク」とは、どういうことを意味するのでしょう。フローチャートを使ってリスク管理の考え方を整理します。フローチャートでわかる! 園のリスク管理のポイント 脇 貴志先生

保育内容保育の「質」を追究する時代に、子どもが育つために必要な充実した生活と遊びを実現するための環境について考えていきます。リーダー層にこそ必読のコーナーです。遊びが育つ保育 ― 保育室の環境を考えよう ―子どもの姿ベースの指導計画 日々の子どもの姿や気づきを、次の指導計画につなげる「子どもの姿ベース」の計画の立て方を、事例と共に紹介していきます。監修の無藤先生と大豆生田先生のポイント解説も。 子どもの「意思= will」を大切にしていますか? 乳幼児保育のスペシャリスト井桁容子先生による子どものエピソード紹介と子ども人間学がご専門の佐伯 胖先生の解説で乳幼児理解を深めます。
<偶数月連載>
毎日がwillの発見!! 0・1・2歳児の保育 〜 実践と研究から 〜知っておきたい保育の重要テーマ 保育に関する新しい問題・課題について、年間4テーマご紹介します。研究者の知見を通して園現場の保育が一層深まり、加えて、園と研究者とがつながるきっかけにもなります。 河邉貴子先生田代幸代先生 無藤 隆先生大豆生田啓友先生 佐伯 胖先生井桁容子先生武田信子先生(4〜6月)「保護者との関係づくり」

新コーナーなど 奇数月連載
「インクルーシブ保育の実現に向けて − 保育現場の取り組みの実際 − 」では、インクルーシブ保育の実現に向けて取り組んでいる保育現場の現状やその中で見えてきた課題などについて考えます。
毎月連載
「フレーベルのことば」汐見稔幸先生、小西貴士先生、「園経営の未来を見る− 真の” 働きやすさ” をめざして− 」桑戸真二先生、 「園の文化をつくる 保育者の作法」井上さく子先生、岩井久美子先生、汐見和恵先生、ほか「地域別 持続可能な園になるために」など。

桑戸真二先生 汐見稔幸先生 岩井久美子先生 井上さく子先生 仲本美央先生 汐見和恵先生 市川奈緒子先生


※よりよい企画制作のためテーマ・タイトルは変更になる場合があります。
 

ほかにも役立つ連載がたくさん!園の将来を考えるためのヒントがあります。 本誌といっしょに、ぜひこちらの記事もご覧ください。
(『保育ナビ』ポータルサイトへリンク)

https://www.hoiku-navigation.com/
保育最新情報や新刊書籍などのお役立ち情報を提供しています。

保育ナビは12名の編集委員がサポートしています! 秋田喜代美(東京大学大学院)
網野武博(現代福祉マインド研究所)
大方美香(大阪総合保育大学)
大澤 力(東京家政大学)
大日向雅美(恵泉女学園大学)
大豆生田啓友(玉川大学)
小林紀子(青山学院大学)
汐見稔幸(東京大学名誉教授)
増田まゆみ
(湘南ケア アンド エデュケーション研究所)

無藤 隆(白梅学園大学名誉教授)
師岡 章(白梅学園大学)
矢藤誠慈郎(和洋女子大学)

        ※敬称略、五十音順


保育園・幼稚園の管理職の先生方に支持されています
 月刊誌定期購読 
 園のリーダーのために
 保育ナビ
 定価1,018円(税込)/月
 B5判 72ページ

 園をマネジメントする人やこれから園のリーダーを目指す人をサポートする月刊保育誌です。
 園内研修にも使えます。
 園の未来予想図を描くために、ぜひお役立てください!

 ○ 読者・保育関係者へのヒアリング調査による企画立案 ※1
 ○ 3法令完全対応!現場におろすための情報掲載
 ○ 園の課題解決に役立つ連載コーナー
 ○ バラエティーに富んだテーマで特集を強化!
  ※1)園長・主任層、保育研究者を対象としたヒアリング結果に基づいています。

バックナンバーは、つばめのおうちへ バックナンバーは、つばめのおうちへ保育ナビ4月号 4月号 保育ナビ5月号5月号 保育ナビ6月号6月号 保育ナビ7月号 7月号 保育ナビ8月号 8月号 保育ナビ9月号 9月号 保育ナビ10月号10月号 保育ナビ11月号 11月号 保育ナビ12月号12月号 1月号 2月号 保育ナビ1月号 保育ナビ2月号

必ずお読みください
 ・お届けは、3月号までです。(「幼児の教育」は、冬号まで)
 ・お支払金額は、以下のとおり計算されます。
  (本の料金×お届け月数)+(送料240円×お届け月数)
   例:「キンダーブック1」定期購読お申し込み 4月号開始の場合
     (400円(税込)×12ヶ月)+(240円(税込)×12ヶ月)
お客様の声
<保育園の先生からの声>
・国のことや保育内容も、1冊でさっと読めるのが気に入っています。(園長)
・困ったときの『保育ナビ』として利用しています (園長)
・保育の専門家がさまざまな角度で切り込んでおり勉強になる(園長)
・斜め読みでもポイントがつかめるのがいい (園長)
・制度のことがまとまっていて読みやすい (副園長)
・保育をする中で自分のヒントになる(主任)
・「人育て」が保育の向上につながるのですね。保育ナビで読んで改めてその大切さを思いました(園長)
・毎月読んでいますが、内容がわかりやすく「なるほど」と思うことばかりです。子どもたちにとってより良い園を目指して
 いますので、参考にさせていただきます(主任)
・「危機管理」「0、1、2歳児」「要配慮児」などの連載テーマは、毎日の保育に役立ちます(保育士)


<幼稚園の先生からの声>
・「地域別 持続可能な園になるために」等、地方の園の様子がわかるのがいい。(園長)
・すべての記事がわが園にとって必要だと感じる (園長)
・最新の情報がわかりやすくて助かっている (園長)
・自分の保育に迷った時、振り返るヒントになる (園長)
・行政などの資料をより深く理解したい時役立つ (副園長)
・現状の課題に即しており、職員にも伝えやすい (副園長)
・モチベーションがアップする! (主任)
・制度のことや保育内容など、今知りたいと思っていることが載っていて、毎月届くのが楽しみです(園長)
・採用を考える時期に、タイムリーな記事が載っていてよかった。とても参考になりました(園長)


<幼稚園・保育園からの声(多数)>
・異業種の方のお話はとても新鮮。これからも取り上げて。(園長多数)

<認定こども園の先生からの声>
・乳児保育のことをもっと知りたい。0、1、2歳のコーナーをじっくり読んでいます。(主任)
この本を読んでいる方に、読まれている本は、こちら
幼児の教育
幼児の教育
(季刊・年4回)
「おうちでキンダーブック」は、お届け先が同じなら、何種類申し込んでも、送料は毎月240円しかかかりません!


フレーベル館のオンラインショップ/つばめのおうち【通販・ショッピング】



 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
※レビューがページに反映されるまでにお時間がかかります。
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。







商品のご案内 お買いもの 会員サービスおうちでキンダーブックは、株式会社フレーベル館が運営する、定期購読のお申し込み受付サイトです。
- ラインナップ(年齢、テーマ別)
- フレーベル館の月刊絵本の歴史
- キンダーブックとは?
- しぜん-キンダーブックとは?
- おはなし絵本とは?
- お客様の声
- ご購読の組み合わせ例
- ご利用ガイド
- よくある質問
- ギフトとしてのご利用
- information
(姉妹サイト「つばめのおうち」に遷移します)
- 会員登録/修正
- ログイン/ログアウト
- 注文照会
- ポイント照会
会社紹介  |   個人情報保護ポリシー  |  特定商取引法表示  |  お問い合わせサイト内の画像、写真、動画、文章等の無断でのコピー、複製、転載を禁止します。
COPYRIGHT © フレーベル館定期購読サイト おうちでキンダーブック All Rights Reserved.
フレーベル館 その他のサイト オンラインショップつばめのおうち
  おうちでキンダーブックの姉妹サイト。
  教材やギフト、保育用品をご注文いただけます。
  キンダーブック等のバックナンバーも販売しております。
フレーベル館コーポレートサイト 
  株式会社フレーベル館のサイトです。
キンダーネット
  保育園様・幼稚園様向けに月刊誌情報を
  毎月お届けしています。
株式会社フレーベル館 オンラインショップ公式facebook

プライバシーマーク制度について(JIPDECのサイトへ)